2013年10月31日

アサギマダラ



今朝、原田霞さんがお寺にお参りに来て「アサギマダラが飛んで来ている」と言われました。

さっそく、カメラを持って原田家を訪ねたら、幸い一頭がふわふわと飛んでいました。
上の写真が綾渡にいたアサギマダラです。
蝶々は「一匹」でも「一羽」でもなく一頭、二頭と数えるのでしたね。

それはそうとして、以前、旭町の林家でフジバカマを栽培したら、そこにアサギマダラが集まってきたことを聞いていました。
原田霞家にもフジバカマが咲いていて、それを吸蜜していると言われました。

アサギマダラは日本のみならず韓国、中国、台湾、ヒマラヤ山脈まで広く分布しているそうです。
アサギマダラの成虫にマークを付けて放し、その個体を捕まえた人の報告を調査すると、秋に日本本土から台湾まで渡っていったことが分かったと新聞で読んだことがあります。

遠い遠いところまで飛んで行くのですね。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。