2012年11月10日

龍宝寺山号額




 平勝寺の隣寺である川面の龍宝寺さんが今、本堂の新築をなされています。
本堂に掲げる山号額を依頼されましたので揮毫しました。
120cm*60cmの大きさです。

 今までの経過を記します。

2月11日 本堂解体の法要。龍宝(導師)、平勝(維那)、清涼(堂行)
3月4日  地鎮祭。龍宝(導師)、平勝(維那)
3月26日 額を書くようにと依頼される。
4月8日  上棟式。龍宝(導師)、平勝(維那)、正寿(太鼓)、宗源、慶安
10月22日 山号額の文字を仕上げる
11月1日 鳥居材木店さんが山号額の板を準備された。
    名古屋の長谷川仏具店さんが一道の書を持って行った。

 上の写真の書を今、仏具屋さんで彫ってもらっています。

 今後の予定は
平成25年3月3日(日)に落慶法要をなされるとのことです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。